2015.11.22更新

前回は冬の膝の痛みについてお話しました。

今日は膝の痛みにも効果のあるリンパマッサージについて紹介して行きます。

 

みなさんはリンパの役割をご存知ですか?

「リンパマッサージをやると、リンパの流れが良くなる」というのはよく聞くと思います。

ではリンパの流れが良くなることで身体にはどんな影響があるのでしょうか。

 

リンパの役割は??


ば

・老廃物の回収と排泄

・細菌の退治

・ウイルスなどへの抗体を作る

・異物や細菌を血管の中に入れない

など大切な役割を担っています。

 

リンパはどこにあるの??



リンパ管は体中に網の目状に広がっています。

→リンパ液も体中を流れていることになります

 

全身に800カ所あるリンパ節


 

で

リンパ管の通り道にリンパ節という、リンパ管の集まる場所があります。

リンパ液に含まれる細菌異物はリンパ節で除去されます。

 

リンパの滞りで起こる影響は?


 

か

・むくみ

・老廃物が排出されないことによる免疫低下

・疲労

・肩こり

 

リンパの流れが良くなると?


 

老廃物が体外に排出されやすくなり、

★むくみにくくなる

☆疲労が抜けやすくなる

★冷え改善

☆免疫力アップ

など嬉しい効果が期待できます☆★

 

せせらぎで行っているのは、膝から下のリンパマッサージです。

膝の裏には膝窩リンパ節というリンパ節が存在します。

ここの流れが滞ると、膝痛・足のむくみ・冷えの原因に。

さらに滞留が重度になると、静脈瘤の原因にもなります。

 

また、風邪やインフルエンザにも注意しなければいけない季節になってきました。

リンパの流れを改善し、免疫力もアップしましょう!

 

11月30日までリンパマッサージ15分通常1,620円のところ、1,000円で行えるキャンペーンも行っています。

 

寒くなってきて膝の痛みに悩んでいる方や、毎年この時期に風邪を引いてしまう方、またはそんな症状を予防したい方は、ぜひこの機会にお試しください★

2015.11.08更新

どんどん気温も下がり、冬が近づいてきました(^o^)

 

k

 

寒くなると関節の痛みを訴える人が増えてきます。

なぜ冬場は痛みが出やすいのでしょうか??

 

今日はその中でも特に【膝の痛み】についてお話していきます。

 

 

 冬の関節痛はなぜ起こるのか??


 

 

l

 

①血行不良

寒さを感じると体温を逃がさないように手足や体表などの血管は縮まります。

すると、周辺の筋肉は血液不足になります。

筋肉や腱などは寒冷によって硬くなり、伸びたり縮んだりするときに付着部に力がかかってしまうので痛みの原因になります。

膝をはじめ、肩や腰などよく動かす部位はいつも以上に大きな負担がかかりやすくなります。
 

②感覚過敏

寒さで痛覚や触角は敏感になります。

手足の神経は筋肉と筋肉の間を通っているので筋肉が硬くなると、神経が圧迫されて痛みやしびれを感じやすくなります。
 

③軟骨のすり減り

骨と骨の間には軟骨があり、これがクッションの役割を果たしてくれているので、通常は痛みを感じません。

しかし、普段から身体を動かす機会が多い方、高齢者などは軟骨がどんどんすり減っているので、冬場に関節痛を起こす確率が高くなります。
 

④体重の増加

体重が1キロ増えただけでも、膝や腰にかかる負担は3倍と言われています。

関節や軟骨に負担をかけないためには肥満対策も重要になります。

 


 

関節痛対策とその効果


 

 

①体をあたためこわばった筋肉をほぐしましょう。

背中や腰にカイロを貼る、温かい下着を身に着けるなど、防寒対策を施すことも大切になります。

夜は温かい湯船につかり、体を芯から温められるとさらに◎!

飲食物にも気を配り、温かいものを摂取するようにすると身体の中も冷えにくくなります。

身体が温まると筋肉がほぐれるとともに血行が良くなり、それによって炎症のもととなる物質が排出されやすくなります。

 
②適度な運動

膝の痛みには適度な運動も効果的です。
 

【おすすめの運動】

★筋トレ・ストレッチ

膝への負担軽減:筋トレやストレッチを行うと、筋肉だけでなくその周りの組織も強化されます。

それにより膝にかかる負担を支え、痛みも軽減されます。

膝の動きをよくする:太ももの筋肉は膝を曲げ伸ばしする働きがあります。

筋肉が多いほど血行が良くなり、それに加えてストレッチも行うと柔軟性も高まりよりスムーズに動くようになります。

 

★全身運動

小さな不可でゆったり呼吸しながら体を動かす有酸素運動を行いましょう。

ウォーキング、サイクリング、水中運動などは膝への負担が少ないのでおすすめです。

 

 

有酸素運動がなぜ膝痛に効果的なのか?


 

 

お

 

①肥満の防止と解消

歩くだけでも膝への負担は体重の約3倍!

太っているとその分の体重を支えなければならないので膝への負担は大きくなります。

有酸素運動は余分な脂肪を減らし体重を減らす効果があります。

 

②心肺機能の向上

全身運動は脂肪燃焼や体力の増加に加えて、膝の痛みの根本的な原因である“老化”を遅らせます。

 

 

普段運動習慣がなく、いきなりきついトレーニングは…と思っている方も、

ウォーキングやサイクリングなら始めやすいのでは??

膝の痛みに悩んでいる方も、そうでない方も、是非軽い運動から始めてみましょう★★

営業時間

  • 月・火・水・金

    午前 9:00~13:00
    午後 15:00~20:00

  • 土・日・祝

    終日 9:00~18:00

  • 定休日

    木曜日

アクセスマップ

せせらぎ鍼灸整骨院 中原院
神奈川県 川崎市中原区下新城
1-10-6 戸田ルーベンス1F

駐車場あります!

詳しくはお電話でお問い合わせ下さい!

TEL : 044-750-9545

交通事故取扱

当院は、交通事故後の治療にも対応しております。お電話でのご相談も可能ですので、お気軽にご連絡ください。

赤ちゃん連れOK!

赤ちゃん連れOK!

当院では、お子様連れの患者様も大歓迎しております。お子様用のタオルやおもちゃ・絵本のご用意もあります!

お着替えあります!

お着替えあります!

お仕事帰りでの格好で来院されても、院内でお着替えいただけるので、服装を気にせずお越し下さい。