2015.10.18更新

今月の豆知識、今回はぎっくり腰になったときのセルフケアをご紹介していきます。

 

ぎっくり腰になってしまったら…

 

①まずは、一番楽な姿勢を見つけましょう。


たとえば…

*仰向けで膝を曲げた姿勢

あ

 

*横向きで背中を丸め、足の間に枕を挟んだ姿勢

あ

 

 

②痛みが治まってきたら少しずつ動いてみましょう。


急に動くとまた痛みが強くなる事もあるので、動かせるところから動かして行きましょう。

 

*足首を動かす

あ

 

*上半身を固定し、膝を立てて揃えたまま左右に動かす

あ

あ

 

 

③太もものストレッチを行いましょう。


痛みが強い時に無理なストレッチを行うのは逆効果になりますので、出来る範囲で行っていきましょう。

 

*ももの前のストレッチ

あ

正座をしてみましょう。これだけでも十分ももの前が伸びます。

 

*ももの裏のストレッチ

あ

片足を伸ばして座り、ゆっくり体を倒してきましょう。少しつっぱる程度のところでキープ!

 

2つのストレッチが楽に行えるようになってきたら少しレベルアップ!

 

*ももの前(大腿四頭筋)のストレッチ

あ

バランスをとりながら、かかとをお尻に近づけていきましょう。

 

*ももの後ろ(ハムストリングス)のストレッチ

あ

低めの台に足をのせて、徐々に体を前に倒していきましょう。

 

*足の付け根(腸腰筋)のストレッチ

あ

伸ばしたい方の足を後ろにして、徐々に前に体重をかけていきましょう。

 

ストレッチは20~30秒×2セットくらいを目安で行ってみましょう。お風呂上りなど体が温まっている時に行えるとより効果的です!

 

これらを試してみて、少しずつ動けるようになってきても油断は禁物!

違和感が残ったまま無理に動かしてしまうと、また痛みをぶり返してしまいます。

最低でも、痛みが完全になくなるまでは続けましょう。

また、痛みが無くなっても日頃からストレッチを行えると、予防にもなるのでより効果的です。

 

それでも腰の違和感や、ぎっくり腰への不安感が消えない場合は、ぜひ一度せせらぎへ!

手技(マッサージ・ストレッチ鍼灸など、皆様に合った施術をご提案させて頂きます。

 

 

 

 

2015.10.04更新

こんばんは!

 

今月の豆知識、10月はぎっくり腰

・原因

・対策

についてお話しして行きたいと思います。

 

お

 

まず、ぎっくり腰とは??

ふとした瞬間や急な動作によって、急に腰部に激痛が走るものです。

 

【原因】

・重い荷物を持ち上げた

・急に体を捻った

・筋肉疲労の蓄積

・姿勢不良

などなど…

 

そして暑い夏から寒い冬への季節の変わり目となる、秋。

秋はぎっくり腰が起こりやすいと言われています。

 

今の季節、朝晩は冷えるけど、まだ日中は暖かい日も多いので

寒さ対策をしていない方も多いでしょう。

しかし足元から体はどんどん冷えやすくなってきています。

 

体が冷えて筋肉がかたくなってしまうと

ふとした瞬間や急な動作でぎっくり腰を起こしやすくなります。

 

それに加えて、夏から冬にかけて寒さから体を守るために

自律神経が副交感神経(リラックス神経)優位から

交感神経(活動神経)優位に変化して行きます。

 

このように優位な神経が変化すると、血流が急に良くなったり悪くなったりするので、筋肉に負担が掛かりやすくなってしまいます。

 

【対策】

・日中や就寝時の寒さ対策

・規則正しい生活

この2点に気を付けるだけでも、秋に起こるぎっくり腰のリスクは減らすことができます。

 

ぎっくり腰になってしまったときは、使い捨てカイロなどで患部を温めましょう

温めると炎症反応は強まるので、少し痛みが増す場合がありますが、冷やすよりも回復は早くなります!

 

寝ている間は低温やけどの危険もあるので、日中に温めるようにしてください。

 

次回はぎっくり腰になったときに有効なストレッチを紹介して行きます(^_^)/

営業時間

  • 月・火・水・金

    午前 9:00~13:00
    午後 15:00~20:00

  • 土・日・祝

    終日 9:00~18:00

  • 定休日

    木曜日

アクセスマップ

せせらぎ鍼灸整骨院 中原院
神奈川県 川崎市中原区下新城
1-10-6 戸田ルーベンス1F

駐車場あります!

詳しくはお電話でお問い合わせ下さい!

TEL : 044-750-9545

交通事故取扱

当院は、交通事故後の治療にも対応しております。お電話でのご相談も可能ですので、お気軽にご連絡ください。

赤ちゃん連れOK!

赤ちゃん連れOK!

当院では、お子様連れの患者様も大歓迎しております。お子様用のタオルやおもちゃ・絵本のご用意もあります!

お着替えあります!

お着替えあります!

お仕事帰りでの格好で来院されても、院内でお着替えいただけるので、服装を気にせずお越し下さい。